<strong> 重要性の強調

重要なところを強調する、strong要素

師匠

重要なところを強調するには、<strong>要素を使う。
こんな感じで。

<strong>ここは重要や!</strong>
ここは重要や!
師匠

まわりの重要じゃないところが無いと、引き立たないな。
段落の中に書いてみよう。

<p>段落の中には<strong>重要なところ</strong>がある。</p>

段落の中には重要なところがある。

師匠

補助の境界線を無くすと、こんな感じ。

段落の中には重要なところがある。

(実験)複数 並べた場合

師匠

ちょっと実験や。
<strong>要素を複数(3つ)並べてみる。

<strong></strong>
<strong></strong>
<strong></strong>
師匠

にならんだな。

師匠

次に、<strong>要素を<p>要素(段落)に換えてみる。

<p></p>
<p></p>
<p></p>

弟子

に並びましたね。

師匠

そうや。見出し(<h1><h6>)も同じようにに並ぶ。

<h3></h3>
<h3></h3>
<h3></h3>

師匠

ハイパーリンク(<a>)は?

<a href="sample/test1.html"></a>
<a href="sample/test1.html"></a>
<a href="sample/test1.html"></a>
弟子

に並んだ。

師匠

同じような書き方をしても「縦に並ぶのと、横に並ぶのがある」ということは、認識しておいた方が良い。

師匠

縦に並ぶのを ブロック要素 、横に並ぶのを インライン要素 と呼ぶ。 (← 今は覚えなくても良い)

師匠

あとで、 CSS を勉強するときに、この区別は必要や。

復習

  • 重要性の強調 : <strong>・・・</strong>